商品の性質を理解していないと「アセッパーは効果がない」と感じることも

多汗症は何故発症する? 

 

その医学的な原因は未だに明らかにされていません。ただ自律神経が乱れて発汗機能が円滑に働かなくなるからだという見方が支配的となっています。そうした点を踏まえて開発されたサプリメントのアセッパーは、乱れた自律神経の正常化を図ると同時に、強い抗酸化作用を持つ配合成分の働きで体の内側からケアする力があります。

 

日頃から汗で苦労している人たちの間では、継続的に服用することで体質を改善して発汗機能も正常化させる効果があると、この製品が大きな話題となっています。ただその噂を聞いて飛びつく前に、このアセッパーがあくまでサプリメントであることを忘れないで欲しいと思います。

 

例えば医薬品なら症状の原因となっている箇所に焦点を絞って治す効果がありますが、サプリメントにはそうした働きは期待できません。速効性はないので、成果が出るまで根気よく服用を続ける必要があります。このことを理解せず、劇的な効果が得られると思い込んで飲み始めると、恐らく裏切られた思いをすることでしょう。

 

 

効果を感じるまでに半年かかる人も

 

多くの人から高い評価を受けているアセッパーですが、中には効き目がないとか、役に立たないといった感想を持つ人もいるようです。実際にネット上でも「副作用もなければ効果もなかった」とか「飲み始めてからも汗の量に変化はなく、特に効き目があるとは思えない」といった批評を見かけることもあります。

 

ただこれはどのサプリメントにも当てはまることですが、服用してから効果が出るまでの期間というのは、その人の体質によって違ってきますし、年齢にも左右されます。アセッパーも早い人なら半月程で発汗量が減ってきますが、遅い人だと半年かかることもあるそうです。

 

ですからこれらの批評も、どの程度の期間服用した結果なのか不明である以上、それを真に受けて効果のないサプリメントとの烙印を押すのは早合点と言うものです。短期間試しただけで諦めてしまった人が「効かない」とこぼしている可能性だって充分考えられますからね。

 

尚、服用を半年以上続けても一向に改善の兆しが見られないのであれば、他に何か原因があると疑われるので、医師の診断を仰ぐようにして下さい。

 

重度の手掌多汗症は特に時間が必要

 

又、体質等の個人差の問題に加え、健康状態が良くなかったリ、サプリメントに本来備わっている力だけでは対応しきれない状況下で使用した場合には、あまり納得いく効果が得られないのも事実です。例えば3段階ある手掌多汗症のレベルのうち最も重いレベル3のような症状をサプリメントだけケアするなら、かなり時間を要することを覚悟しなくてはなりません。

 

因みに手掌多汗症でも一番軽いレベル1なら、触れてみて湿っぽくなっているのが分かる程度ですが、このレベル3になると掌に何時も汗粒が流れている状態なので、一目見てすぐ多汗症だと分かってしまうレベルです。

 

腋臭対策には向かない

 

こうした服用期間や症状の程度の問題はないにも拘らず、まだ一部にアセッパーの効果を疑問視する人達がいます。ただその声に耳を傾けると、実際はそうではないのに本人が多汗症だと勘違いしていたり、一過性の症状だったりする場合が少なくないのです。

 

特に誤解されることが多いのが腋臭です。この腋臭と多汗症とは表裏一体の関係にあるかのように受け取られがちですが、実は両者は発生の原因からして別物なのです。そのあたりを混同して腋臭対策として服用し、「効果が出ない」という不満を漏らしている人がいる訳なんですね。

 

そんな人はアセッパーが腋臭対策ではなく、発汗量を抑えるためのサプリメントである点を再確認しておいて下さい。

 

使用用途を間違えていては、幾ら服用を続けても期待した効果が出ることはありません。アセッパーには発汗の機能を正常化するため、代謝を高めたり体の巡り良くする作用もあるので、冷え性の改善に繋がることはあります。しかし腋臭などの体臭や、多汗症でも何か別の原因による場合には、残念ながらアセッパーでは解消できません。

 

アセッパーは魔法の薬でもない

 

以上のことから効き目が出ない場合の原因として考えられるのは、

 

  • 効果が出るまである程度の期間は続ける必要があるのに、医薬品のような速効性があると思っている
  • サプリメントの力では十分に対応しきれない程、多汗症の症状が重い
  • 本来の使用用途とは異なる目的で使っている

 

の何れかに該当するものと思われます。

 

冒頭でも触れた通り、アセッパーは体質改善を促すことで不要な汗を抑制するというサプリメントです。活性酸素の害を排除したり、自律神経のバランスを整える効果がありますが、決して魔法の薬などではありません。

 

「栄養補助食品」とも呼ばれるように、そもそもサプリメントは体質改善を目的とした製品なのですから、当然でしょう。「体脂肪燃焼」を謳ったサプリメントを一カ月間服用しただけで、理想的なプロポーションを手に入れられる訳ではないのと同じことです。

 

多汗症を抜本的に治したい場合や速効性が欲しいのなら、手術や医薬品による治療をお薦めします。ただサプリメントを使うメリットとして、これらの医療処置を受ける場合と比べ、リスクや副作用の心配が小さい点が指摘できるでしょう。

 

もし多汗症対策としてサプリメントを選ぶなら、単に服用するだけでなく運動不足や乱れた生活習慣も改善する必要があります。アセッパーが優れたサプリメントであることは事実ですが、本気で汗の悩みを解決する気であれば、それだけに頼り切っていてはいけないということです。

 

こうしたアセッパーの特質を理解し、根気よく取り組むのであれば、きっと満足のいく結果が得られることでしょう。

サプリタイプの汗対策なら『アセッパー』がおすすめ!


お得なコースの詳細はこちら

page top